본문 바로가기

世宗特別自治市

李春熙

  • 国名大韓民国
  • 自治団体名世宗特別自治市
  • 体長名李春熙

シンボル

シンボルマークー

シンボルマーク

 

沿革

  • 世宗市は歴史的に三韓時代には馬韓、三国時代には百済に属し、統一新羅時代には燕岐県に属したことから、世宗市の前身である燕岐郡という地名はこれに由来している。朝鮮時代の1895年に燕岐郡と全義郡に分割されたが、1914年に燕岐郡として再び統合される。2005年5月18日、「行政中心複合都市」建設のための特別法の制定・布告後、2012年7月1日、公州市と清原郡の一部を含め、世宗特別自治市として発足
  • 韓国の第17番目の広域自治体

地域特性

  • 新行政中心都市:9部2処2庁など36の中央行政機関移転(‘12~‘14)
    • 管轄区域内72.91㎢、2030年まで人口50万人計画、総事業費22.5兆ウォン
  • エコ都市
    • 自転車道路(354㎞)開設、廃棄物がエネルギーに循環される資源循環システム構築
    • 政府庁舎のエネルギー使用量の30%を太陽光など新再生エネルギーで充当
    • 73㎢の53%を公園緑地・水辺空間として計画
  • 世界的レベルの教育環境
    • U(ユビキタス)-Schoolシステム導入:電子黒板、デジタル教科書、U-図書館など
    • 教育競争力強化のための特殊目的高校など優秀学校の設立
    • 優秀な大学の誘致及びグロバル大学タウンの造成
  • 快適な定住環境構築
    • 5無都市(電信柱、ゴミ箱、壁、たて看板、路上駐車)
    • 国立図書館(’13)、アートセンター(’15)、国立博物館(’16)などの文化施設設置
    • 交通・防犯・教育・医療など、生活と密接な分野に先端のIT技術を取り入れ、ユビキタスモデル都市として造成
    • 老人・弱者・障害者などのための「障害ない都市」概念導入
  • 国際科学ビジネスベルト機能地区として選定(’11.5月)

一般概況

区 分 内 容
地勢及び気候
  • 面積: 465㎢(2019年現在)
  • 位置:世宗市は忠清圏の中心部に位置し、東は忠清北道清州市、西は忠清南道公州市、南は大田広域市、北は忠清南道天安市と接している。
  • 気候: 平均気温 13.4℃(最高:26.3℃ 最低:-2.6℃), 降水量:1,056㎜
人口
  • 人口 : 348,014人(2020.09.30.現在)
  • 世帯数: 140,222世帯
主要年中行事
  • 龍岩江橋, 百済大祭, 桃園文化祭(王の水祭り, 桃祭り
主要観光地・文化遺跡
  • ミルマル展望台、高福湖公園、ベアーツリーパーク、ドィウンバク村、忠清南道森林環境研究所、碑岩寺、永平寺など

経済現況

区 分 内 容
経済水準(2019年基準、実質、推定)
  • GRDP: 11,118,121百万ウォン
  • 1人当たりGRDP:35,826千ウォン
産業現況(2019年暫定)
  • サービス業 74.1% 鉱業及び製造業 17.5% 建設業 8.1% 農林漁業 0.3%
主要商品
  • 自動車部品、バイオ素材
主要特産物
  • 桃、梨、米、西瓜、キュウリ、茸、トマト、沢庵、桃ワインなど

その他

連合担当部署

  • 担当課 : 対外協力担当官
  • 住所:2130, Hannuri-daero (Boram-dong), Sejong City
  • 電話及びファクス T. +82-44-300-6223
  • F. +82-44-300-6219
  • ホームページ : http://www.sejong.go.kr