동북아시아지역자치단체연합 로고

忠清北道

会員自治体 大韓民国 忠清北道

李始钟

  • 国名大韓民國
  • 自治団体名忠清北道
  • 体長名李始钟

シンボル

シンボル
シンボルマーク 道の花 道の木 道の鳥
シンボルマーク 道の花-白木蓮

白木蓮

道の木-欅

道の鳥-カササギ

カササギ

沿革

  • 1106年 河南道(忠清南道)を併合し、忠清道と称する
  • 1896年 13道制を実施しながら初めて忠清北道の名を称する
  • 1914年 行政区域の廃合により10郡114面に改編
  • 2021年 現在行政区域は3市8郡

地域特性

  • 朝鮮半島の中央部に位置し、韓国で唯一海に面していない内陸の道である。独自な特性を維持しながらも、周辺地域と密接した関係を結んでいる。
  • 北は京畿道と江原道、東は慶尚北道、西は忠清南道、南は全羅北道の間に自然的な境界を成していて、周囲と独立した地理区を形成している。

一般概況

区 分 内 容
地勢及び気候
  • 面積:7,408㎢(2019年現在)
  • 位置:朝鮮半島の中央 北緯 37°15′20″~ 36°00′35″、東経 128°38′15″~ 127°16′40″
  • 気候:夏は高温多湿で冬は寒冷乾燥な温帯モンスーン気候。四季の変化が明確。
  • 気温:最高平均 18.8℃、最高 33.5℃、最低平均 9.3℃、最低 -10.1℃、平均 13.7℃
  • 降水量:1,562㎜
人口
  • 人口 : 1,598,536人(2020.09.30.現在)
  • 世帯数 : 738,094世帯
主要年中行事
  • 忠北芸術祭(清州)、清州市民の日行事(清州)、ウルック文化祭(忠州)、堤川義兵祭(堤川)、俗離祝典(報恩)、蘭渓芸術祭(栄洞)、小白山つつじ祭(丹陽)
主要観光地 文化遺跡
  • 俗離山 法住寺、月岳山 国立公園、丹陽八景、陽山八景、上党山城、小白山国立公園、水安堡温泉、清州国立博物館、青南台、古印刷博物館

経済現況

区 分 内 容
経済水準(2019年基準、実質、推定)
  • GRDP : 66,974,613百万ウォン
  • 1人当たりGRDP : 42,653千ウォン
産業現況(2019年暫定)
  • サービス業 62.9% 鉱業及び製造業 26.2% 建設業 10.3% 農林漁業 0.6%
主要商品
  • 半導体、バイオ医薬品、スマート部品、太陽光、輸送機部品

その他

連合担当部署

  • 担当組織:国際通商課
  • 住所:82(Munhwa-dong), Sangdang-ro, Sangdang-gu, Cheongju-si, Chungcheongbuk-do 28515, Republic of Korea
  • 電 話:+82-43-220-3463
  • F A X:+82-43-220-3469
  • インターネット ホームページ : http://www.cb21.net