동북아시아지역자치단체연합 로고

江原道

会員自治体 大韓民国 江原道

崔文洵

  • 国名大韓民國
  • 自治団体名江原道
  • 体長名崔文洵

シンボル

シンボル
シンボルマーク 道の花 道の木 道の鳥 道の動物
シンボルマーク 道の花-クロフネツツジ

クロフネツツジ

道の木-チョウセンマツ

チョウセンマツ

道の鳥-タンチョウ

タンチョウ

道の動物-ツキノワグマ

ツキノワグマ

沿革

  • 1395年 江原道と称する
  • 1896年 13道制の実施により忠州府に所属された4郡が再び江原道として復活。観察府を道庁に改称して観察使を春川に置いた
  • 1954年 38度線以南の襄陽、麟蹄、楊口、華川郡全域と鉄原、高城郡の一部地域が韓国に属する
  • 2021年 現在江原道の行政区域は2市、1地区(金剛山地区)、15郡

地域特性

  • 面積の大部分が山地で形成された山岳道である。朝鮮半島の脊椎である太白山脈を分水嶺として東側は嶺東、西側は嶺西地方と大きく分かれている。
  • 韓国の国土の中心である漢江と洛東江の水源地になっている。上流は韓国原産種を含む様々な魚類が生息しており、河川の生態系がよく保存された清らかな自然が残る地域である。
  • 華川の平和ダム、華川・春川ダム、昭陽江多目的ダム、衣岩ダムがあり、産業用水と生活用水の供給源となっている。

一般概況

区 分 内 容
地勢及び気候
  • 面積: 16,828㎢ (2019年現在)
  • 位置:朝鮮半島の中東部。北緯37°02′~38°37′、東経127°05′~129°22′北緯38度線は江原道のほとんど中央部を通過
  • 気候:年平均 気温11.4℃、年平均降水量1,332㎜
人口
  • 人口 : 1,541,104人(2020.09.30.現在)
  • 世帯数 : 732,005世帯
主要年中行事
  • 春川:MBC川辺歌謡祭、国際人形劇祭、パントマイム祭り、マッククス(そば)祭り
  • 襄陽:マツタケ祭り
  • 束草:雪花祭り、国際マラソン大会
  • 江陵:端午祭
  • 太白:つつじ祭
  • 原州:国際ウォーキング大会
主要観光地 文化遺跡
  • 雪嶽山国立公園、五台山国立公園、雉岳山国立公園、洛山道立公園、統一安保観光コース、武陵渓

経済現況

区 分 内 容
経済水準(2019年基準、実質、推定)
  • GRDP : 45,891,953百万ウォン
  • 1人当たりGRDP : 32,061千ウォン
産業現況(2019年暫定)
  • サービス業 68.9% 鉱業及び製造業 16.6% 建設業 13.8% 農林漁業 0.7%
主要商品
  • ウェルネス食品、セラミック新素材、スポーツ知識サービス

その他

連合担当部署

  • 担当組織:日本欧米州通商課
  • 住所:1 Jungangro, Chuncheon Si, Gangwon-Do 200-700 Republic of Korea
  • 電 話:+82-33-249-2098
  • F A X:+82-33-249-4011
  • インターネット ホームページ : http://www.provin.gangwon.kr